観趾法は誰でもどこでもできるマッサージです。
長年にわたって体内に溜まってしまった老廃物を揉みほぐし、毒素を排出して血液やリンパ腺、神経の健康な流れを取り戻します。 また症状別マッサージと併せればより効果が得られます。 1日15分のマッサージで健康を取り戻しましょう。


●マッサージは血行のよい風呂上がりが効果的です。
●1回のマッサージは15〜20分が目安。片足を5〜10分程度しっかりと揉みます。
●必ず心臓のある側の左足から始めます。
●痛いところはわるいところ。痛みに耐えてしっかりと揉みます。
 ただし骨を傷つけないように注意してください。
●足もみの効果を上げるため、最後に静脈の走る膝裏もしっかりと揉み上げます。
●消化器系のはたらきに負担がかかる食後40分以内は避ける。
●足もみ後は身体を冷やさない。冷たい水を飲んだりシャワーを浴びたりするのは避けてください。